voice

看護スタッフの声

JR、阪急、阪神、地下鉄「三ノ宮駅」から徒歩3分の「通勤便利」な働きやすい病院です。

仕事を続けられた理由 ― 子育てとの両立

私が仕事を継続してこられたのは、家族の協力と休暇制度を利用しやすかったこと・勤務の調整をしてもらえたことによるものだと思います。
入職後すぐに妊娠し、第1子を出産しました。産休後復職しましたが、月1回位は子供が熱を出したり、肺炎を起こして入院したりと休まなければならない局面がありました。しかし、その時の急な休みに関しては、有休や子の看護休暇制度を利用することができました。
第1子出産の3年後に第2子を出産し、育児休暇を取得しました。復職後も育児時間制度を利用し、子供が3歳になるまで1時間の時短勤務をすることができました。フルタイムで働いていると、子供を保育所に預けている人が多いのですが、幼稚園に通わせたかったので、延長保育のある幼稚園に年中から入園させました。
幼稚園は保育園に比べて行事が多く、休み希望も多くなりがちになります。第1子が小学校になると、幼稚園と小学校でそれぞれ行事が多くなってしまうのですが、それを考慮した勤務を組んでもらえています。また、子育てを乗り越えてきたママさんスタッフも多いので、周囲の理解があるのも大きな要因だと思います。
妊娠・出産・子供の成長に合わせ、必要な制度を積極的に利用させてもらいながら、臨機応変な勤務調整をしてもらえているので、子供中心の生活を送るという、自分にとって大切なものを守る生活ができています。この環境は得難いものだと思うので、同じく一緒に働ける仲間が増えるといいなと思います。

1病棟 副主任 谷口雅美
1病棟 副主任 谷口雅美

仕事を続けられた理由 ― 就学支援

私が仕事を続けながら、通信制の看護短大に入学・卒業・看護師免許取得できたのは、病院のサポートがあったからです。
看護短大に合格したとき、看護部長・師長から「バックアップするので頑張って」との言葉を頂き、その言葉通りに学校スケジュールを最優先してシフトを組んでいただきました。
また、スクーリング以外の休みも入れてもらえたので、あまりきついシフトではなく、勤務希望も優先して考慮してもらえました。また、国家試験前もスケジュールに合わせて休職させてもらえたので、国家試験対策に力を入れることが出来たのです。
そして病棟全体で学生生活を応援してくれたので、それも励みになって勉学に励むことが出来、無事国家試験合格を果たせました。
有給休暇を優先して消化させてもらえたため、経済的ダメージが少なかったので助かりました。
教育に理解のある病院ですので、仲間が増えたら嬉しく思います。

1病棟 看護師 川崎幸代

2病棟看護師 副主任 西川玲子
2病棟看護師 副主任 西川玲子

Dreams Come True

昨年(平成29年)の秋から、2病棟で勤務しています。
この病院を選んだ一番の理由は、私が諦めかけていた夢を応援してくださったことでした。
私の看護師としての経験は、内視鏡を専門に外来、救急がほとんどで、病棟の経験が少ないことが悩みでした。
看護師経験15年目になって漸く看護感というものが分かり始め、残りの看護師人生は病棟で患者さん、そのご家族の心に寄り添いながら、より良い看護を提供したいと純粋に思うようになりました。そうするためには、まず、このような経歴の私を受け入れて頂ける病院を探さなくてはなりませんでした。
面接にて、看護部長さんは私の思いを受け止めてくださり、勤務することになりました。通常の3倍、努力する必要がありますが、日々スタッフの皆さんに助けられながら楽しく頑張っています。
懇切丁寧に指導してくださるので、ブランクのある方、病棟経験がない方でも安心して努めることが出来ると思います。

資格取得のサポート

こちらの病院で働きだしてから、介護福祉士の受験の機会を頂きました。
働きながらの就学は難しいところでしたが、実習、講習への参加もしやすいように勤務調整して下さったおかげで、無事1年で取得することが出来ました。
資格取得したことで、きちんとした知識を学べて、自信に繋げることが出来ました。
また病棟では、スタッフ同士協力し合って日々業務にあたっています。アフターファイブも皆と楽しんでいます。

2病棟看護助手 主任 佐々木亜弥

職場のコミュニケーション

 

私は韓国人で、始めは何もわからなかったのですが、こちらの病院で働いて、トップの方々からスタッフの皆さんの言葉かけや笑顔に支えられ、これまで乗り越えてくることが出来ました。
これまで働いた日本の職場で最も働きやすい素晴らしい職場だと思います。

2病棟看護助手  堀尾英蘭

ワークライフバランス

私はクラークですが、第1子・第2子ともに産休、育休を取らせてもらいました。上司や周りのスタッフの方に支えてもらいながら、いまは、時短勤務で仕事と家庭の両立をさせていただいています。
子育ての先輩や子育て真最中の仲間がいるので、色々相談に乗ってもらえて、私にとっては、とても心強くて、ありがたい職場です。

外来クラーク 村上真貴